カバーでカスタマイズ

■カバーでカスタマイズ

ホワイトポケットは白無地(印刷無し)ですが、文庫本にブックカバーをかける要領で、カバーをすることでホワイトポケットがオリジナルデザインの紙ジャケットになります。
カバーは市販の文庫本用のものがほとんどそのまま使えますが、A4サイズの用紙に印刷することでオリジナルデザインのカバーが簡単に作成できます。

■文庫本用カバー

文庫本のサイズとホワイトポケットは高さが同じ148mmですので、ほとんどの文庫本用カバーもホワイトポケット用として使用可能です。ただし、横幅が文庫本の105mmに対してホワイトポケットの横幅は120mmのため、幅が十分広げられない構造のブックカバーは、ホワイトポケットに使えないことがありますのでご確認ください。
また、ホワイトポケットにカバーをした状態で、横幅が120mmを超えることがありますので、定形郵便物として送付される場合はご注意ください。
※ プリンターで印刷して作るブックカバーは、ダウンロードサイトがたくさんあります。お試しください。

■ホワイトポケット専用カバー

A4サイズの用紙に印刷してカバーとしてご利用頂けます。折り線を示したPDFのテンプレートをご用意していますのでご利用ください。

■事例

ホイワイとポケット(右)をカバーでカスタマイズ(左)
外面1外面2内面