ラベルでカスタマイズ

■ラベルでカスタマイズ

ホワイトポケットは白無地(印刷無し)ですが、ラベルを貼付することでオリジナルの紙ジャケットが簡単にできます。特にロゴ、社名、タイトル名などのワンポイントのデザインは、小さなラベルを貼付するだけで実現できます。

市販のラベル用紙にインクジェットプリンターで印刷後、所定の大きさに切り、ホワイトポケットに貼付します。ラベル用紙は、紙質の違いや切り込み線の入り方の違いによって多くの種類がありますので、デザインに合わせてお選びください。

ラベルは、ホワイトポケットの内側のソフトビーズ加工面を除いて貼付できます。ソフトビーズ加工面はラベルが剥がれますのでご注意ください。

■事例1

1. 会社住所、ロゴデザインをデザインします。
2. ラベル用紙にデザインを印刷します。
3. 必要な部分を切り離し、ホワイトポケットに貼付します。
印刷されたラベル用紙必要なラベルを切り離すジャケットにラベルを貼付

■事例2

中に入れるCDやDVDのレーベル面が外からわかるようになります。
1. スキャナー付きプリンターでCD用ラベル用紙にCDの盤面をコピーします。
2. ラベルを切り離し、ホワイトポケットに貼付します。
盤面盤面をラベル用紙にコピーラベルを切り離すラベルを貼付ラベルを貼付